池袋・練馬|大学受験の個別指導塾・予備校|武田塾池袋校

日本初!授業をしない、個別指導で大学受験突破を目指す逆転合格専門塾  東大・京大・早慶・国公立医学部に奇跡的な逆転合格を続出させる武田塾池袋校のブログです。普通の予備校や個別指導塾では難しい、偏差値を急激にあげるヒントが詰まっています。

2015年06月

こんにちは、練馬・池袋地域の大学受験専門予備校、逆転合格・個別指導の武田塾池袋校です!

みなさんが受験する大学の入試科目や配点・時間などについてきちんと把握していますか?
非常に重要なことですので、今から自分で調べるようにしましょう。
受験情報を知っているだけでも、勉強方法が変わってきたりもします。

本日は
東工大の物理の入試情報をお伝えします。 

東工大

物理
〈出題形式〉
例年、ほとんどの問題で解答の過程を書く欄がある。
頻出問題→論述、グラフ、図などを答える問題やグラフや図を使って考察する問題

大問1
力学の問題
記述・空欄補充形式

大問2
電磁気の問題
記述・空欄補充問題

大問3
波動の問題
記述・記号選択(作図あり)

〈ポイント〉
・大問1~3に関して、全体的に何問は無い。
どの問題でも解答となる根拠をしっかりを理解し、説明出来る状態にしている事が大切。
武田塾の勉強法が大いに役立つだろう。

・読解力
過去問を見ると分かるが、問題の文章が長い。
そのため、問題文・図をきちんと理解することが解答する前の段階で重要になる。

・計算力
計算の正確さが試される問題が多い。
ケアレスミスが多い生徒は、普段から計算には気をつけて練習してもらいたい。

・論述力・グラフでの表現力
どの大問でも論述が求められる。
つまり、ある事柄の現象や現象が起こる理由をしっかりと理解し、説明出来るようにならないといけない。
そのためには、普段の問題演習時からそういった事を意識して練習していくことで論述力はつく。


武田塾おすすめ!予備校一流講師の問題集・参考書

こちらにまとまってます♪

逆転合格の秘訣・科目別対策

こちらにまとまっています♪
もっと詳しく知りたい方は、無料受験相談をご予約下さい!
⇒お申込はこちらです
その場で「逆転合格カリキュラム」プレゼント!!

お問い合わせ

池袋初!逆転合格専門塾【武田塾池袋校】
大学受験は個別指導で逆転合格!
〒171-0022 
東京都豊島区南池袋3-16-8 
近代グループビルNO.6-7F
(池袋駅から徒歩4分)
TEL:0120-788-711
Mail:ikebukuro@takeda.tv
☆詳しいアクセス(行き方)⇒こちらです



 

こんにちは、練馬・池袋地域の大学受験専門予備校、逆転合格・個別指導の武田塾池袋校です!

みなさんが受験する大学の入試科目や配点・時間などについてきちんと把握していますか?
非常に重要なことですので、今から自分で調べるようにしましょう。
受験情報を知っているだけでも、勉強方法が変わってきたりもします。

本日は
筑波大学の化学の入試情報をお伝えします。 

筑波大学

化学
 理科2科目→120分
   1科目→60分
配点は学群による

大問1
 空欄補充・論述・記述・計算
理論・無機
難易度はやや易

大問2
 空欄補充・論述・記述・計算
理論・有機
難易度は標準

大問3
選択・記述・論述
有機
難易度はやや易

傾向 
毎年大問数は3題
時間:解答する量で考えると、時間が足りないと感じる人が多い
記述問題が多い

筑波大学化学で高得点を取るために
① 問題レベル
レベルはそこまで高くない→高得点を出す人が多い
つまり、ケアレスミスが命取りとなる。普段の問題演習から単純なミスには気をつけたい。
さらに、自分が間違えやすい所をしっかりと確認しておこう。

②記述問題
記述問題対策として、普段からポイントをつかみ、自分の言葉で説明出来るように練習する。


 

武田塾おすすめ!予備校一流講師の問題集・参考書

こちらにまとまってます♪

逆転合格の秘訣・科目別対策

こちらにまとまっています♪
もっと詳しく知りたい方は、無料受験相談をご予約下さい!
⇒お申込はこちらです
その場で「逆転合格カリキュラム」プレゼント!!

お問い合わせ

池袋初!逆転合格専門塾【武田塾池袋校】
大学受験は個別指導で逆転合格!
〒171-0022 
東京都豊島区南池袋3-16-8 
近代グループビルNO.6-7F
(池袋駅から徒歩4分)
TEL:0120-788-711
Mail:ikebukuro@takeda.tv
☆詳しいアクセス(行き方)⇒こちらです


こんにちは、練馬・池袋地域の大学受験専門予備校、逆転合格・個別指導の武田塾池袋校です!

みなさんが受験する大学の入試科目や配点・時間などについてきちんと把握していますか?
非常に重要なことですので、今から自分で調べるようにしましょう。
受験情報を知っているだけでも、勉強方法が変わってきたりもします。

本日は
東工大の化学の入試情報をお伝えします。 

東工大

化学
計算問題・正誤判断問題が多い。
構造式・文字式の記述系の問いもある。

問題傾向
2013年度→東大・京大と同じか、それ以上の難易度
2014年度→かなり易化
2015年度→2014年度よりも易化

・問題I~IIIを解くために必要な力
①正確に問題を解く力
2014年度からの問題の難易度の変化により、問題の解き方としては「確実に問題を解く力」が求められる。

②思考・計算力
問題文を読み、そこから解き方を考えていく力を身につける必要がある。
解答用紙に途中式を書かないので、部分点を取ることは厳しい。

③テスト時間に慣れる
120分と試験時間が長い。
この長い時間最後まで集中出来るような訓練が必要になる。

④数多くの演習を行う
どの分野でも曖昧な状態を残すことなく完璧にしておきたい。


武田塾おすすめ!予備校一流講師の問題集・参考書

こちらにまとまってます♪

逆転合格の秘訣・科目別対策

こちらにまとまっています♪
もっと詳しく知りたい方は、無料受験相談をご予約下さい!
⇒お申込はこちらです
その場で「逆転合格カリキュラム」プレゼント!!

お問い合わせ

池袋初!逆転合格専門塾【武田塾池袋校】
大学受験は個別指導で逆転合格!
〒171-0022 
東京都豊島区南池袋3-16-8 
近代グループビルNO.6-7F
(池袋駅から徒歩4分)
TEL:0120-788-711
Mail:ikebukuro@takeda.tv
☆詳しいアクセス(行き方)⇒こちらです


こんにちは、練馬・池袋地域の大学受験専門予備校、逆転合格・個別指導の武田塾池袋校です!

この前、池袋校の生徒からこんな質問がありました!

 
歴史がなかなか覚えられません。どうしたらいいですか?」 

ビリギャル

ビリギャルから学ぶ歴史勉強法をお伝えします。
まず質問です。
歴史をただの暗記科目だと思っている人はいませんか?

歴史をただの暗記科目だと思う生徒が多いと思います。
ですが、ビリギャルの子(すでに社会人ですが)の歴史の勉強法は少し違います。
それは、「名前から人物像を頭の中にイメージしようとしていた」のです。
 
友達とか家族の名前はすぐに覚えられますよね。
それはどうしてですか?
名前を聞いただけで、その人の人物像がイメージできるからですよね?

歴史を得意にしたい人は、
歴史上の人物に愛着を持てるかどうかがポイントになるかもしれません。
ビリギャルから学ぶ事は多いですよ!!
 

2016年池袋校合格実績はこちら


武田塾 池袋校最強講師情報は
こちら


武田塾おすすめ!予備校一流講師の問題集・参考書

こちらにまとまってます♪

逆転合格の秘訣・科目別対策

こちらにまとまっています♪
もっと詳しく知りたい方は、無料受験相談をご予約下さい!
⇒お申込はこちらです
その場で「逆転合格カリキュラム」プレゼント!!

お問い合わせ

池袋初!逆転合格専門塾【武田塾池袋校】
大学受験は個別指導で逆転合格!
〒171-0022 
東京都豊島区南池袋3-16-8 
近代グループビルNO.6-7F
(池袋駅から徒歩4分)
TEL:0120-788-711
Mail:ikebukuro@takeda.tv

☆詳しいアクセス(行き方)⇒こちらです

こんにちは、練馬・池袋地域の大学受験専門予備校、逆転合格・個別指導の武田塾池袋校です!

みなさんが受験する大学の入試科目や配点・時間などについてきちんと把握していますか?
非常に重要なことですので、今から自分で調べるようにしましょう。
受験情報を知っているだけでも、勉強方法が変わってきたりもします。

本日は、東京工業大学の2015年度の数学の入試情報をお伝えします。

東工大

数学
毎年、全て記述式
大問数は5問
2014年まで、3年連続「確立」が出題されていたが2015年は出題されず。

大問1
数列・極限
全体としては標準レベル

大問2
ベクトル・空間図形
計算が煩雑。
問題レベルは標準

大問3
積分法
高校生にとっては難しい発想が求められる問題が含まれている。
難易度はやや難

大問4
微分法・極限
証明問題が含まれており、万点を取るのは厳しくなっている。
難易度はやや難

大問5
整数
全て証明問題のため、論理的に説明出来ないといけない。
難易度は標準

〈ポイント〉
各大問ごとに30分以上の時間を使う事ができるので、時間には余裕がある。
丁寧に計算をする問題や完答出来る問題はきちんと得点したい。

・微積分
東工大の数学は、数IIIの割合が高い。
特に微積分は頻出と言って良い。
理由・・・数式処理力・計算力が必要になるため

・整数・確率
近年でこの範囲の出題が増えている。

・過去問演習
東工大の特徴→過去問の類題の出題が多い。
この大学に限らずだが、過去問対策は入念に行いたい。


武田塾おすすめ!予備校一流講師の問題集・参考書

こちらにまとまってます♪

逆転合格の秘訣・科目別対策

こちらにまとまっています♪
もっと詳しく知りたい方は、無料受験相談をご予約下さい!
⇒お申込はこちらです
その場で「逆転合格カリキュラム」プレゼント!!

お問い合わせ

池袋初!逆転合格専門塾【武田塾池袋校】
大学受験は個別指導で逆転合格!
〒171-0022 
東京都豊島区南池袋3-16-8 
近代グループビルNO.6-7F
(池袋駅から徒歩4分)
TEL:0120-788-711
Mail:ikebukuro@takeda.tv
☆詳しいアクセス(行き方)⇒こちらです

 

このページのトップヘ