池袋・練馬|大学受験の個別指導塾・予備校|武田塾池袋校

日本初!授業をしない、個別指導で大学受験突破を目指す逆転合格専門塾  東大・京大・早慶・国公立医学部に奇跡的な逆転合格を続出させる武田塾池袋校のブログです。普通の予備校や個別指導塾では難しい、偏差値を急激にあげるヒントが詰まっています。

2015年09月

こんにちは!武田塾池袋校の鈴木です。
今日は、部活を引退してから勉強漬けの日々を送っている君たちに
ストレス解消法を伝授します。

31166b44896b725d14b63eaba39a5011_s


適度な運動は脳の働きを活性化してくれるという話をご存知でしょうか?
ストレスが溜まってきているあなた!
ランニングで脳の働きを活性化しましょう!

b1ffb429796b248dc9c70a470c46fc28_s

・・・って、「そんな当たり前のことかよ」と思いましたね!?

ランニングって実は簡単にできるようで、すぐに飽きてしまったりとなかなか続かないものです。

そこで、私がやっていた通称「街トレ」をご紹介します。

通常のランニングを少し工夫するだけ、全く飽きのこない究極のストレス解消ができるようになります。


3abcbd595bc3e0862cdd1d45195fe188_s

まず出発前に、公園があったら腕立てを10回行う、コンビニがあったらスクワットを10回行うなど、自分でルールを決めましょう。

その日の体調や気分に合わせて、量や距離を調整しましょう。

毎回コースを変えることで、そこに出くわすコンビニや公園は変わっていきます。

また、ランニングの途中でトレーニングを行うことで、より深い負荷をかけることができます。

あまり遠くに行きすぎてしまう、帰りが異常にきつくなってしまうので気をつけましょう。

私も帰り道でタクシーのお世話になったことがあります。

db6919a5a50418757f460369da85fc6d_s


受験期は運動不足になりがちです。筋肉が落ちてくると基礎代謝が下がり、風邪も引きやすくなってしまいます。

運動している時間はないという人も一度でいいので実践してみてください!

リフレッシュできますよ!

武田塾おすすめ!予備校一流講師の問題集・参考書

こちらにまとまってます♪

逆転合格の秘訣・科目別対策

こちらにまとまっています♪
もっと詳しく知りたい方は、無料受験相談をご予約下さい!
⇒お申込はこちらです
その場で「逆転合格カリキュラム」プレゼント!!

お問い合わせ

池袋初!逆転合格専門塾【武田塾池袋校】
大学受験は個別指導で逆転合格!
〒171-0022 
東京都豊島区南池袋3-16-8 
近代グループビルNO.6-7F
(池袋駅から徒歩4分)
TEL:0120-788-711
Mail:ikebukuro@takeda.tv
☆詳しいアクセス(行き方)⇒こちらです


 

こんにちは!武田塾池袋校講師の佐藤です!
受験生の皆さん、入試までもう半年をきりました。

なかなか思うように勉強が進んでいない人、割と順調な人様々でしょう。
今回は、残りの時間を無駄に過ごさないようアドバイスをしていきたいと思います!

【本当に今のままで大丈夫??】
29e4249217ed0aca74e7e081b73ab9b4_s

いつの間にか9月も終わってしまい、不安を抱えている受験生も多くいると思います。
そういう人は計画の立て方を見直してみましょう
計画を立てることは大事ですが、闇雲にやる時間と教科を割り振ってはいないでしょうか?

【どうやって計画を立てるの?】
5b4571659375de48cb6db9dcd7642f7c_s

計画の立て方として、まずは大枠を決めます。ここまでに偏差値をいくつまで上げる、とか、次の模試に照準を合わせてこの範囲を重点的に学習するなどの大枠を立てます。
次に、一週間もしくは半月にこの範囲を終わらせる、などの小区画に分けてみます。

そして、一日ごとの学習の計画を具体的に立てると、やるべきことがはっきりわかって良いです。
もうこんな時期かと思っている人は、一日の学習にばかり目が行って、先が見据えていないかもしれません。
私は焦ったとき、大枠と小区画だけでも決めるようにして、目標を具体化することで安心感を得ていました。
この経験は、大学に入ってからも役に立っています。
10月になる前に、一度自分の計画を立て直してみてはいかがですか。
心機一転して勉強に打ち込めるようになると思います。

武田塾おすすめ!予備校一流講師の問題集・参考書

こちらにまとまってます♪

逆転合格の秘訣・科目別対策

こちらにまとまっています♪
もっと詳しく知りたい方は、無料受験相談をご予約下さい!
⇒お申込はこちらです
その場で「逆転合格カリキュラム」プレゼント!!

お問い合わせ

池袋初!逆転合格専門塾【武田塾池袋校】

大学受験は個別指導で逆転合格! 

こんにちは!池袋・豊島区地域の個別指導の武田塾池袋校です。

本日は、東進ハイスクール主催の全国統一高校生テスト を紹介します。

全国テスト


テスト情報
当日の詳しい情報はこちらから!

東進ハイスクール 池袋校
HPはこちらから!

【試験日】
10/25(日)
受験料は無料です!
 
対象
高1・2・3年生
※問題は全学年共通で、センター試験レベル 

特に高校3年生で、センター試験を受験する人は受験されてみてはいかがでしょうか?
また、高校1、2年生でも現在の実力がどれだけあるのかを確かめるために受験するのもありでしょう!

こんにちは!武田塾池袋校講師の佐藤です。
物理で躓いている生徒さんは必見です。

【考えるよりもまずは、やってみること】
d681ab9d4fd18a0443f1602aedb710df_s

公式をまず暗記するのか、公式の導出を押さえてから理解するか順序を考えた時
普通なら導出から入る参考書が多いと思いますが、どうも理解が追いつかず途中でストップしてしまうことが多いと思います。
そういうときは思いきって公式の意味を考えるより先に公式を使う努力をしてみましょう。
そのとき闇雲にその式に値を代入するのではなく、“単位”をしっかり考えることが大事です。
単位さえ押さえればあとは代入するだけです。
理解は後からついて来ると割り切って、まずは公式をたくさん使ってみることです。
ある程度公式の使い場所などに慣れてきてから理解を深めれば、よりその理解のレベルが深まります。
セミナーやエッセンスの問題を解く際にはまずこの方法を試してみるといいです。
b0fd26989e5adb2ae2321f5dc23569fb_s

また、公式の導出を深くまで理解しようとすると、例えばエッセンスの説明がいくら分かりやすいと言っても
はぐらかして書いてあるところが多いので、ある程度まで理解すると説明に物足りなさを感じるかもしれません。物足りなさを解消するために別の参考書でより深く理解しようとするならば、高校の参考書を使うより、大学の物理の入門的な本を読んだ方がはるかに簡潔に分かりやすく書いてあることが多いです。
もやもやを解消したいと思っている人や、向上心が高い人は、極入門的な大学の参考書を開いてみると目から鱗です。
40cb18dac6a752bc7e0e7c4575f1b42b_s

駿台や河合塾の最もレベルの高い参考書などで微積分を使った解説をしていますが、大学の極初級レベルの本を読んだ方が早いので選択肢として候補に入れてみるのもありです。
まずは単位を意識して公式を使えるようにすること。
より深い理解やもやもやを解消したいときは大学の極初級レベルの本を一読すること。この流れが近道かもしれません。

武田塾おすすめ!予備校一流講師の問題集・参考書

こちらにまとまってます♪

逆転合格の秘訣・科目別対策

こちらにまとまっています♪
もっと詳しく知りたい方は、無料受験相談をご予約下さい!
⇒お申込はこちらです
その場で「逆転合格カリキュラム」プレゼント!!

お問い合わせ

池袋初!逆転合格専門塾【武田塾池袋校】
大学受験は個別指導で逆転合格!
〒171-0022 
東京都豊島区南池袋3-16-8 
近代グループビルNO.6-7F
(池袋駅から徒歩4分)
TEL:0120-788-711
Mail:ikebukuro@takeda.tv

☆詳しいアクセス(行き方)⇒こちらです 

こんにちは!池袋・豊島区地域の個別指導の武田塾池袋校です。
最近池袋校に受験相談に来た高校1年生のAくんの相談内容を紹介します。

大学受験対策はいつから始めたら良いですか?
大学 イメージ


校舎長:早ければ早いほど良いですよ!

A君:僕は全然基礎がないのですが、今から受験対策なんて出来ますか?

校舎長:もちろんです!A君が特に苦手な科目は何かな?

A君:数学と英語ですが、特に英語が苦手です。

校舎長:英語だね。そしたら英語の受験勉強について少し話をするね。
英語以外の科目でも同じことが言えるんだけど、まず最初にすべき事は「基礎を固める」ことなんだ。
英語で基礎は何かというと、「単語」「文法」「文構造の理解」なんだ。
 
英語長文が苦手だという生徒は非常に多いんだけど、長文をいきなり読みまくって力をつけるわけではないんだ。なぜか?
長文が読めるようになるためには、先ほど言った単語・文法・文構造の理解がしっかりされている状態でないといけないからなんだ。

A君:なるほど!そしたら僕はまず単語や文法から勉強すれば良いですか?

校舎長:そうだね。ちょっと考えてみて!単語を覚えることなら高校1年生のA君でも出来るでしょ?
文法の勉強は、どのレベルの文法を練習するかによって自分で出来る場合とそうでない場合があるんだ。

A君:そうですね!単語なら基礎が全くない僕でも今から始められると思います。
でも、文法は 自分で出来る場合とそうでない場合があるというのはどういうことですか?

校舎長:A君が使う文法の参考書によっては、まだ解けない問題ばかりかもしれないんだ。
A君のレベルに合った参考書を使うことが一番いいんだよ。

A君:何かお勧めの参考書はありますか?

校舎長:そうだな~武田塾がおススメしている文法の参考書はこちら!
大岩のいちばんはじめの英文法」 
大岩

英語が苦手なA君にとって、まず初めに簡単な文法の参考書から始めた方がいいと思うんだ。
この参考書なら解説も詳しいので一つずつしっかり内容を理解できるよ!

A君:そうなんですね!単語帳は何を使ったらいいですか?

校舎長:武田塾がおススメしている単語帳は「システム英単語」と「ターゲット1900」です!
シスタンターゲット

実は、武田塾は各教科すべて使っていく参考書が決まっているんだ!
どの参考書をいつまでに終わらせたら、どの大学のレベルまで行けるというような仕組みになっているんだよ。
だから、A君がこれから「大岩のいちばんはじめの英文法」を使ったとして、一冊を終えたら次にどの参考書を使ったらいいのかを伝えます
もし、A君が自分で参考書を選ぼうとしたら?
どの参考書を使ったら良いのか分からないよね?
だけど、武田塾が全て参考書の順番・使い方・ペースを知っているんだ!
それをA君に伝えていくから、A君は今何をすべきなのか明確になるんだよ。

A君:それはすごいですね!僕は指示に従って勉強していればいい。楽ですね。

校舎長:そうだね!話を元に戻すけど、受験勉強は高校1・2年から始めた方が絶対に良いよ。
早い段階から基礎をしっかり固めて、徐々にレベルを上げていく。今から少しずつ勉強を始めたら高校3年生になったとき、どれだけ楽か考えてみよう!

A君のように大学受験を考えているけど不安がある人はたくさんいると思います。
少しでも疑問を持っていたら池袋校までご連絡ください。


 

このページのトップヘ