こんにちは!武田塾池袋校です。
今回は2016年の池袋校大学受験合格者をご紹介します。

12742319_917683285018242_1765674848131729823_n


名前 K藤Yさん
学年 高3
出身高校 東洋英和女子高校(偏差値61)
入塾時期 高3の10月
入塾時偏差値 英語50、国語60、日本史48
担当講師 鈴木拓磨先生
合格大学 明治大学(法、農、経)、立教大学(法)、青山学院大学(総文、法)

 

『武田塾に入塾したきっかけは??』

~インターネットで母が見つけてきた怪しい塾~
母が成績の伸び悩む私を心配して、インターネットで見つけてくれました。
最初は正直胡散臭いなと思っていました(笑)←すみません
相談に行ったらすごく親身になってくれて聞いて下さったことがすごく印象的です。
体験授業に行って最終的に入ることは自分で決めました。

『武田塾に入ってから勉強法や成績がどのように変わりましたか??』

~授業中心の学習から参考書への転換~
今まで参考書は塾の授業で分からないところがあったら少し見るだけだったけれど、10月からはほとんど参考書で勉強になりました。
英語は構文を考えて読むということを今までしてこなかったので、新鮮でした。
構文を考えて読むようになってから、難しい文章も今までより楽に読めるようになりました。
日本史は中学受験の時の知識ぐらいしかなく、10月から始めたといっても過言ではない状態でしたが、センターではなんと9割をとることが出来ました。

『担当の先生はどうでしたか??』

~担当は、校舎長の鈴木先生~
毎週毎週マジメな勉強の相談から、どうでもいい私生活の話までたくさん聞いてくださったのが、嬉しかったし話していて楽しかったです。
私しか担当していないということで、絶対受からなきゃ!と密かに発奮していました。
12月からはセンターの過去問や受験校の過去問を毎回毎回印刷してもらっていて、
あまり言っていなかったけど本当に感謝していました。←ありがとうございました
私は時間にルーズな所があったので、時間通りに特訓に行かないことも多々ありましたが、
いつも笑って迎えてくれたので、密かに救われていました(笑)

『武田塾での思い出を教えてください!』

~次第にマヒしていく自分の感覚、合格するために必死だった~
特訓を重ねるにつれ、自分の感覚がマヒしていきました。
宿題の予定表が1枚から2枚になったあたりからよくわからなくなってきて、一時期三枚目に突入しそうになったけど、さすがに無理だろってなりました(笑)
1日13時間とかもうやりたくないです。

12744706_917699025016668_7455086341463731399_n



~どんどん増える参考書と紙~
毎週毎週新しい参考書を買っていたので、親がついにAmazonプライム会員になりました。
が、会員なってからは3回しか参考書を買いませんでした(笑)
過去問を毎週毎週印刷してもらっていたので、家にすごい量の紙が・・・(笑)
最終回には、2週間分の課題で過去問を3教科×5~6年分を6学部分いただきました。
リュックが壊れるかと思ったし、家までたどり着けないと本気で思いました。

『来年度以降の受験生にメッセージをお願いします!』
日本史は本当に早くやったほうがいいです。
10月からでも間に合うことは間に合うけどお勧めはしません。
1年間全力でやれば結果はついてくると思います。頑張れー(^^♪


『校舎長からの一言』
12108070_854103568042881_7881593035879198664_n

彼女は、私が今年受け持った唯一の生徒です!
基本的に校舎運営や講師の指導がメインなので、自分自身が特訓を受け持つのは稀なんですが縁があって担当することになりました。
10月に入塾してきたときは、今のままだと早慶はかなり厳しいなという状況でしたが、本当によくついてきてくれました。
日本史が圧倒的に足を引っ張っていたので、日本史強化WEEKを決めて毎日8時間日本史に割くという荒業にも挑戦しました。
そんなこともあり、センターでは英語180(48)、国語192、日本史91と圧倒的な実力アップをしてくれました。
偏差値10くらいは上がったのではないでしょうか?
現役生でありながら、無茶ぶりな課題量と厳しい口頭チェックに本当によくついてきてくれたと思います。
ピーク時は1日13時間勉強してました。
自分では絶対できない課題量を嫌がらせのように出してもこなしてくるので、困りました(笑)
それだけ志望校合格への気持ちが強かったのでしょう!
試験直前には、この子は絶対に受かるないう確信が持てました。

ゴールが見えているからこそ、短期間でも成績を伸ばすことができます。
しかし、それは身体に負担をかけざるを得ない荒業です。。。
本来であれば、一年間かけてコツコツやるほうがいいに決まっています。

受験までの期間が長ければ長いほど、様々な分野の学習や志望校に特化した対策を行うことができます。
直前期に成績が伸び悩むことは想像以上に辛いことです。
皆さんも武田塾池袋校で、計画的に受験を乗り越えていきましょう!

2016年池袋校合格実績はこちら

武田塾 池袋校最強講師情報は
こちら


武田塾おすすめ!予備校一流講師の問題集・参考書

こちらにまとまってます♪

逆転合格の秘訣・科目別対策

こちらにまとまっています♪
もっと詳しく知りたい方は、無料受験相談をご予約下さい!
⇒お申込はこちらです
その場で「逆転合格カリキュラム」プレゼント!!

お問い合わせ

池袋初!逆転合格専門塾【武田塾池袋校】
大学受験は個別指導で逆転合格!
〒171-0022 
東京都豊島区南池袋3-16-8 
近代グループビルNO.6-7F
(池袋駅から徒歩4分)
TEL:0120-788-711
Mail:ikebukuro@takeda.tv

☆詳しいアクセス(行き方)⇒こちらです