こんにちは武田塾池袋校の石川です。
勉強の進み具合は如何でしょうか。
そろそろ基礎は固まり、応用部分も少しづつ始めていくタイミングなのではないでしょうか。
国語は現代文と古文と漢文がありますが、じつは。。。。。

そう小論文もあります。

今日は小論文の勉強を始めるタイミングについて話していこうかと思います。 
友達


小論文を勉強する タイミングは一般的に3ヶ月で足りると言われています。
しかし、ほとんどのひとはそれでは足りないと思います。
接続詞の使い方や構造の作り方や時事問題に詳しいことなど
そういった知識があるならきっと3ヶ月で十分間に合うでしょう。
しかし、あなたにその知識は十分にあるのでしょうか?
しかも、小論文の正解は1つではありません。
答えのない問題です。
なので、先生や塾講師に指導を受けなければいけない科目です。
他の教科は独学でどうにかなると思いますが、
この科目だけは独学でのばすのは難しいです。
ただ、背景知識などを入れるということであればできます。
話は戻りますが、小論文を勉強するタイミングは結論人それぞれです。
ですが、3ヶ月ではほとんどの人は戦えるレベルになりません。
なので、自分の力を分析してみるといいでしょう。
もし、分析することができない、客観的に自分を見れないのであれば、
模試などを利用することをお勧めします。
模試を活用することによって、意外と文字を書けない、
何を聞かれているのかがわからない、表現がおかしい、てにをはがおかしいなど
様々な欠点が見つかることにつながります。
またもし、模試がすでに終わってしまっていたなら、
すぐに赤本を解いてみてください。
kyouikuakahon

例えば、sfcを受ける人は問題の情報量と書かなければいけない文字数に驚くと思います。
経済学部だと最近難化しているなと驚くと思います。
こうしたことがらはぱらぱらと見ただけではわからないことです。
ぜひ一度解いてみてください。


模試には河合塾が開催している全国論文テストなどがあるので、チェックしてみてください!

申込期間

9月1日(木)12:00より試験実施日の9日前※15:00まで

締切日が土日祝の場合は、前日(平日)が締切日になります。

試験実施日は会場により異なります

全国論文テストは申し込み期間が迫っているようなので、お早めに!

次回は知識の情報収集の方法について書いていこうと思います。




 武田塾 池袋校最強講師情報はこちら


武田塾おすすめ!予備校一流講師の問題集・参考書

こちらにまとまってます♪

逆転合格の秘訣・科目別対策

こちらにまとまっています♪
もっと詳しく知りたい方は、無料受験相談をご予約下さい!
⇒お申込はこちらです
その場で「逆転合格カリキュラム」プレゼント!!

お問い合わせ

池袋初!逆転合格専門塾【武田塾池袋校】
大学受験は個別指導で逆転合格!
〒171-0022 
東京都豊島区南池袋3-16-8 
近代グループビルNO.6-7F
(池袋駅から徒歩4分)
TEL:0120-788-711
Mail:ikebukuro@takeda.tv

☆詳しいアクセス(行き方)⇒こちらです