池袋・練馬|大学受験の個別指導塾・予備校|武田塾池袋校

日本初!授業をしない、個別指導で大学受験突破を目指す逆転合格専門塾  東大・京大・早慶・国公立医学部に奇跡的な逆転合格を続出させる武田塾池袋校のブログです。普通の予備校や個別指導塾では難しい、偏差値を急激にあげるヒントが詰まっています。

カテゴリ: 受験に役立つ!講師がお伝えするトピックスシリーズ

こんにちは武田塾池袋校です。
今日は受験生の時に感じた慶応SFCの問題を解いて感じた
英語の傾向について書いていこうと思います。
英語は初見で解くとわからない単語だらけで
完全にお手上げ状態になると思います。
しかし、しっかり復習していくと同じ動詞が使われていることに
気づくと思います。

慶應


最初は200個わからない単語があるとすると10年分解いた後には
30個ほどのわからない単語になると思います。 
そのなかでもわからない単語の多くにはカタカナ英語である可能性が高いです。
なので、そのレベルになってわからない単語とであったなら、小さな声で
発音してみると意外と知っているものであったなどの可能性が高かったりします。
過去の記事でカタカナ英語一覧表をまとめてあるものがあるので、
それを参考にしてみるのも良いと思います。

それ以外は多分誰もわかりません。
というかわからなくても受かると思います。


次にどのようなテーマが出るかどうかですが、
両学部とも出るテーマに差はあまりありません。
技術の最先端のようなテーマが多い傾向があります。
なので、日常的にそうした情報を得る必要はあると思います。
そのために、wiredやブロゴスなどを利用するようにしましょう。
また、AIのシンギュラリティなどの情報も得ておくことで、
英文が読みやすくなると思います。

あとは六本木で11月頃に行われるORFというイベントには出るようにしましょう。
これはSFCの研究発表会のようなもので、
様々な研究に触れることができます。
なんとなく知っておくことでモチベーションにつながるなど、
英文のテーマを知るなどにも役立ちます。
orf2012_03


 あとは文法ですが、ネクステなどの文法書とポレポレや透視図レベルまでやって、倒置や省略に反応することができるようになっていれば、読めるようになると思います。

あと、文章が長いので終盤は集中力が切れてしまうと思います。
なので、文章を読む際は強弱をつけてよめるように英文を日本語で要約する訓練を積むと良いと思います。
要約をすることで、読むべきところと読まなくていいところがわかるようになります。
パラグラフリーディングのようなものです。

一文が理解できるようになったら1パラで何が書いてあるのかを一文で表せるようにしましょう。
それができるようになったら、意味段落でなにをいっているのかを要約できるようにしましょう。
そのあとは本文でなにを言っているのかを理解できるようにしましょう。
段階で分けていくと理解が深まります。

読むという言葉は人によって受け取り方が違います。
さっと目を通すだけで読むという人もいれば、熟読して読むという人もいます。
英語の長文で点数が取れる凡人は多角的に読むことができる人だと思います。
東大主席の弁護士である山口さんという人は7回文章を読む勉強法をしているそうです。

7回全てを真剣に読んでいるわけではなく、はじめの何回はさっと読み流すそうです。
こうした多角的な視点を、ミクロとマクロな視点でよむとSFCのような1000wordを越す長文は
容易に読めるようになると思います。
 



1.やるべきことが明確になっておらず受験勉強の方向性が決まっていない
【これでわかる夏からすべきこと!英単語編】
【これでわかる夏からすべきこと!英文法編】

2.受験に必要な知識は身につけているはずなのに、模試や過去問で力を発揮できない
【ネクステージでは正答できるのに、模試の文法問題が解けない人必見】
【緊張して力が発揮できない・・・意識を変えて実力アップ】

3.長時間の勉強が辛いと感じてなかなか勉強が進まない
【できるだけ楽に勉強するために】
【勉強時間はあるけれどやる気が起きない】

4.志望校の難易度が分からずどれくらい勉強をしたらいいか分からない
【MARCHから早慶への壁はどれくらい??】
【明確な目標設定を!ゴールから逆算した学習計画を立てよう】

5.勉強時間が確保できない
【時間は作り出さなければ生まれない・・・朝が弱いという方は必見】 



 武田塾 池袋校最強講師情報はこちら


武田塾おすすめ!予備校一流講師の問題集・参考書

こちらにまとまってます♪

逆転合格の秘訣・科目別対策

こちらにまとまっています♪
もっと詳しく知りたい方は、無料受験相談をご予約下さい!
⇒お申込はこちらです
その場で「逆転合格カリキュラム」プレゼント!!

お問い合わせ

池袋初!逆転合格専門塾【武田塾池袋校】
大学受験は個別指導で逆転合格!
〒171-0022 
東京都豊島区南池袋3-16-8 
近代グループビルNO.6-7F
(池袋駅から徒歩4分)
TEL:0120-788-711
Mail:ikebukuro@takeda.tv

☆詳しいアクセス(行き方)⇒こちらです 

こんにちは武田塾池袋校です。

受験も大体終わりそれぞれの進路が決まったと思います。
大学に進学する人、浪人する人、仮面浪人をする人、新三年生で受験生になる人など
その進路は様々だと思います。

OY151013290444_TP_V


以下は浪人する人へむけたメッセージなのですが、
いままでやってきたことは絶対無駄にはなりません。
受験なんていうものは人の人生単位で考えたならば、まだまだ序盤です。
一見損に見えることでも、人生の展開によっては意味を持たせることになります。


TSJ_kaiganjk20150222111856-thumb-autox1600-18396

実際私自身浪人しました。今考えると、浪人して正解だったと思います。
もし現役で大学に入ったら、遊び呆けていたと思います。
しかし、浪人して大学に入ったので、
しっかりと将来に向けて行動することができるようになったと思います。
浪人はきついです。ひたすら自分との戦いです。
今までのように学校へ行けば友達がいるという環境からは一転します。
ですが、社会に出るとこうしたモラトリアム的な時間は無くなります。
せっかくなので、本気を出してみてください。

正直大学に入ってなんですが、浪人している時はとても楽しかったです。
辛いですが、自分に誇りを持てるというか、なんというか。。。
毎日朝6時に起きて、10時頃までずっと勉強する。
このような生活に戻れるなら戻りたいです。

また、進学先に悩んでいたならば、
大学受験の勉強を通して、学部を決めることもあると思います。
実際そうした人は何人も周りにいます。
がむしゃらに勉強してみましょう。
そしたらなにかしら見えてくると思います。


1.やるべきことが明確になっておらず受験勉強の方向性が決まっていない
【これでわかる夏からすべきこと!英単語編】
【これでわかる夏からすべきこと!英文法編】

2.受験に必要な知識は身につけているはずなのに、模試や過去問で力を発揮できない
【ネクステージでは正答できるのに、模試の文法問題が解けない人必見】
【緊張して力が発揮できない・・・意識を変えて実力アップ】

3.長時間の勉強が辛いと感じてなかなか勉強が進まない
【できるだけ楽に勉強するために】
【勉強時間はあるけれどやる気が起きない】

4.志望校の難易度が分からずどれくらい勉強をしたらいいか分からない
【MARCHから早慶への壁はどれくらい??】
【明確な目標設定を!ゴールから逆算した学習計画を立てよう】

5.勉強時間が確保できない
【時間は作り出さなければ生まれない・・・朝が弱いという方は必見】 



 武田塾 池袋校最強講師情報はこちら


武田塾おすすめ!予備校一流講師の問題集・参考書

こちらにまとまってます♪

逆転合格の秘訣・科目別対策

こちらにまとまっています♪
もっと詳しく知りたい方は、無料受験相談をご予約下さい!
⇒お申込はこちらです
その場で「逆転合格カリキュラム」プレゼント!!

お問い合わせ

池袋初!逆転合格専門塾【武田塾池袋校】
大学受験は個別指導で逆転合格!
〒171-0022 
東京都豊島区南池袋3-16-8 
近代グループビルNO.6-7F
(池袋駅から徒歩4分)
TEL:0120-788-711
Mail:ikebukuro@takeda.tv

☆詳しいアクセス(行き方)⇒こちらです 


 

個別指導・逆転合格なら武田塾池袋校|練馬・池袋地域の予備校紹介

こんにちは、練馬・池袋地域の大学受験専門予備校、逆転合格・個別指導の武田塾池袋校です!

 今
回は大手予備校の一つ東進ハイスクールを紹介をします!

武田塾池袋校では、浪人生や現役の高校3年生が予備校探しの仕方や勉強法に関しての相談に来てくれています。

多くの生徒さんが、各予備校の情報を詳しく知りたい!ということで、本日は生徒に人気のある河合塾を紹介したいと思います。


東進


キャッチフレーズ:CMで有名講師が様々な有名なセリフを発言したため、ここでは特に言及しない。
ここ7〜8年で一気に有名になった東進ハイスクール
映像授業方式で、塾講師がすぐれていることで人気を博した。
印象的なCMは多くの受験生の心を良い意味でも悪い意味でも刺激した。
近年では有名講師の引き抜きによって、その講師力は向上している。
基礎学力から入試問題への応用・実戦力まで、合格に不可欠な学力を鍛え上げる。
 
どちらかというと武田塾に似たような雰囲気があるように思える。 


【連絡先】


Unknown池袋



 
所在地〒171-0021 東京都豊島区西池袋1丁目11−1


☆東進ハイスクール 池袋校HP☆
http://www.toshin-ikebukuro.com




【注意点】
東進ハイスクールの授業数が多くなりがち。
自分で取る授業を選べるため、計画的に選択していかなければいけません。
きちんと自
分で復習をおこなわないと、いつまでも成績は伸びません。
復習に力を入れていきたいですね!
また、現役生だけしか入塾できない校舎もあるようなのでしっかりとチェックする必要があります。

クチコミ
【講師について】
自分にあった先生を選ぶことができる。
林先生など有名な人が多い。
いろいろな先生の授業を受けてみて、合う合わないを確認すると良い。

【周りの環境について(交通の便、治安、立地など)】
周りは同じような予備校があり、繁華街でもなく問題はなかった。
駅からは近く、道路も安全であった。


【教室の設備、雰囲気、自習室の有無について】
他と比べようがないが、自習室があり、また過去問等の参考図書も一揃えあり、問題はない環境だと思う。
サテライト授業で自分のペースで進めていくことが可能だ。
理論上は高校1年生で高校3年生の内容まで終わらせることができる。
また、寮もあるため、地方受講者への対応は良い
【料金について】
料金は安かろう悪かろうでは本末転倒なので、安ければいいというものではない。同時に他と比べることもできないので、家計的に問題なければ、了解するしかない。また、取る授業の量によって値段が変動するので、そうした事柄もしっかりと判断材料にするべきだと考える。
【その他 (サポート体制、進路指導、家庭学習など) 】
自習室が使いやすく、勉強がはかどる。
チューターがいるため、質問をすることができる環境が整っている。
授業についていくのが大変。復習がおろそかになってしまう。 



1.やるべきことが明確になっておらず受験勉強の方向性が決まっていない
【これでわかる夏からすべきこと!英単語編】
【これでわかる夏からすべきこと!英文法編】

2.受験に必要な知識は身につけているはずなのに、模試や過去問で力を発揮できない
【ネクステージでは正答できるのに、模試の文法問題が解けない人必見】
【緊張して力が発揮できない・・・意識を変えて実力アップ】

3.長時間の勉強が辛いと感じてなかなか勉強が進まない
【できるだけ楽に勉強するために】
【勉強時間はあるけれどやる気が起きない】

4.志望校の難易度が分からずどれくらい勉強をしたらいいか分からない
【MARCHから早慶への壁はどれくらい??】
【明確な目標設定を!ゴールから逆算した学習計画を立てよう】

5.勉強時間が確保できない
【時間は作り出さなければ生まれない・・・朝が弱いという方は必見】 



 武田塾 池袋校最強講師情報はこちら


武田塾おすすめ!予備校一流講師の問題集・参考書

こちらにまとまってます♪

逆転合格の秘訣・科目別対策

こちらにまとまっています♪
もっと詳しく知りたい方は、無料受験相談をご予約下さい!
⇒お申込はこちらです
その場で「逆転合格カリキュラム」プレゼント!!

お問い合わせ

池袋初!逆転合格専門塾【武田塾池袋校】
大学受験は個別指導で逆転合格!
〒171-0022 
東京都豊島区南池袋3-16-8 
近代グループビルNO.6-7F
(池袋駅から徒歩4分)
TEL:0120-788-711
Mail:ikebukuro@takeda.tv

☆詳しいアクセス(行き方)⇒こちらです 

個別指導・逆転合格なら武田塾池袋校|練馬・池袋地域の予備校紹介

こんにちは、練馬・池袋地域の大学受験専門予備校、逆転合格・個別指導の武田塾池袋校です!

 今
回は大手予備校の一つ代々木ゼミナールを紹介をします!

武田塾池袋校では、浪人生や現役の高校3年生が予備校探しの仕方や勉強法に関しての相談に来てくれています。

多くの生徒さんが、各予備校の情報を詳しく知りたい!ということで、本日は生徒に人気のある河合塾を紹介したいと思います。


Unknown


キャッチフレーズ:志望校が、母校になる
多くの名作の参考書を排出し続ける代々木ゼミナール。
日本の三大予備校である。
映像授業方式で、塾講師がすぐれていることで人気を博した。
西きょうじの『ポレポレ英文読解プロセス50』などは代ゼミ出版である。
基礎学力から入試問題への応用・実戦力まで、合格に不可欠な学力を鍛え上げる。
 


【連絡先】

Unknown➡︎Unknown11

代々木ゼミナールの池袋校の跡地は東京福祉大学になったため、
ここでは新宿本校の紹介とする。


 
所在地〒151-0053 東京都渋谷区代々木2丁目25−7


☆代々木ゼミナール 新宿校HP☆
http://www.yozemi.ac.jp/kosha_ryo/1224431_2130.html

Unknown


【注意点】
代ゼミの授業数が多くなりがち。
自分で取る授業を選べるため、計画的に選択していかなければいけません。
きちんと自
分で復習をおこなわないと、いつまでも成績は伸びません。
復習に力を入れていきたいですね!
また地上26階建ての校舎は、安全性への配慮はもちろん、学習空間としての機能性、
リフレッシュ空間、居住空間(学生寮)としての快適性を徹底追求した最高の学習環境です。


クチコミ
【講師について】
自分にあった先生を選ぶことができる。
富田先生など有名な人が多い。
いろいろな先生の授業を受けてみて、合う合わないを確認すると良い。

【周りの環境について(交通の便、治安、立地など)】
周りは同じような予備校があり、繁華街でもなく問題はなかった。
駅からは近く、道路も安全であった。
いくつか校舎がある


【教室の設備、雰囲気、自習室の有無について】
他と比べようがないが、自習室や食事をする部屋もあり、また過去問等の参考図書も一揃えあり、問題はない環境だと思う。
サテライト授業と一般授業がある
また、寮もあるため、地方受講者への対応は良い
【料金について】
料金は安かろう悪かろうでは本末転倒なので、安ければいいというものではない。同時に他と比べることもできないので、家計的に問題なければ、了解するしかない。夏季等のオプションはどうなのかという疑問は残る。また、取る授業の量によって値段が変動するので、そうした事柄もしっかりと判断材料にするべきだと考える。
【その他 (サポート体制、進路指導、家庭学習など) 】
自習室が使いやすく、勉強がはかどる。
チューターがいるため、質問をすることができる環境が整っている。
授業についていくのが大変。復習がおろそかになってしまう。 



1.やるべきことが明確になっておらず受験勉強の方向性が決まっていない
【これでわかる夏からすべきこと!英単語編】
【これでわかる夏からすべきこと!英文法編】

2.受験に必要な知識は身につけているはずなのに、模試や過去問で力を発揮できない
【ネクステージでは正答できるのに、模試の文法問題が解けない人必見】
【緊張して力が発揮できない・・・意識を変えて実力アップ】

3.長時間の勉強が辛いと感じてなかなか勉強が進まない
【できるだけ楽に勉強するために】
【勉強時間はあるけれどやる気が起きない】

4.志望校の難易度が分からずどれくらい勉強をしたらいいか分からない
【MARCHから早慶への壁はどれくらい??】
【明確な目標設定を!ゴールから逆算した学習計画を立てよう】

5.勉強時間が確保できない
【時間は作り出さなければ生まれない・・・朝が弱いという方は必見】 



 武田塾 池袋校最強講師情報はこちら


武田塾おすすめ!予備校一流講師の問題集・参考書

こちらにまとまってます♪

逆転合格の秘訣・科目別対策

こちらにまとまっています♪
もっと詳しく知りたい方は、無料受験相談をご予約下さい!
⇒お申込はこちらです
その場で「逆転合格カリキュラム」プレゼント!!

お問い合わせ

池袋初!逆転合格専門塾【武田塾池袋校】
大学受験は個別指導で逆転合格!
〒171-0022 
東京都豊島区南池袋3-16-8 
近代グループビルNO.6-7F
(池袋駅から徒歩4分)
TEL:0120-788-711
Mail:ikebukuro@takeda.tv

☆詳しいアクセス(行き方)⇒こちらです 

こんにちは、武田塾池袋校の阿部です。

受験生の皆さんはもうすぐ入試本番ですが、悔いの残らないように最後まで一生懸命やって、 合格を掴みとってほしいと思います。

さて、今回は受験学年というよりは、高校1、2年生向けの記事となります。まだ受験は先だと思っている皆さんに受験勉強のやり方というものを分かりやすく伝えていこうと思いますので、少々お付き合いください。

皆さんの中には、受験勉強なんてまだ早いと考えている人もいるかもしれません。しかし、そんなことはないのです。

ある予備校のデータによると、難関大合格者の約70%が高校二年生の段階で受験勉強を始めています。さらに細かく見ると、1年生で受験勉強を始めた人の割合が29.1%、2年生からが40.8%というデータとなっています。

かくいう私も高校二年生の夏休みから受験勉強を開始しています。早いスタートがいかに重要かが分かってもらえたと思います。


さあ、それじゃあ受験勉強を始めようかなという気持ちになったはいいものの、なにをしたらいいのかわからないという方が多いと思います。その説明を今回は「英語」というテーマでしていこうと思います。


受験で一番重要な科目は何ですかと聞かれたらそれは間違いなく英語です。

一番時間がかかるうえに、配点も他の科目より高いことがほとんどです。

そのため、英語が苦手な生徒は多いです。なので得意科目にできれば他の受験生よりも有利になる事は間違いありません。

英語という科目は裏切らないです。我慢してやり続けると、ある日突然花開く科目ですので、その第一歩を踏み出しましょう!


英語という科目の基礎、土台となり、英語力に直結するのがやはり英単語でしょう。何百回と繰り返していく参考書ですのでまずは英単語から始めましょう。 

おすすめは駿台文庫の「システム英単語」ですが、旺文社の「ターゲット1900」やZ会出版の「速読英単語」でも可です。自分の気に入った単語帳をボロボロになるまで使い込みましょう。


単語と並行して文法も進めていきましょう。講義系の参考書を読み、問題集で演習を繰り返していけばよいです。

講義系の参考書としては、東進ブックスの「大岩のいちばんはじめの英文法」や中継出版の「世界一わかりやすい英文法・語法」などがおすすめです。


問題集は桐原書店の「ネクステ―ジ」「ビンテージ」、難関大志望の人は「頻出英文法・語法1000」などを使うといいと思います。


単語と文法がある程度理解できてきたら次は構文です。長文読解で躓かないためにしっかりと学ぶ必要があります。


初学者は代々木ライブラリーの「英文読解入門 基本はここだ!」から始めると良いと思いますが、ある程度英語を学校などで学んだことがある人は桐原書店の「入門英文解釈の技術70」から始めることをお勧めします。


また、マーチレベル志望の人は桐原書店の「基礎英文解釈の技術100」、早慶レベル志望の人は代々木ライブラリーの「ポレポレ英文読解プロセス50」までやるようにしましょう。


構文が終わったらいよいよ英文読解です。武田塾のルートにしたがってこつこつやっていきましょう。


各レベルに移行するときはつまずくことも多いかと思うので、単語、構文、文法とバランスよく力をつけていきましょう。


英語は長文を解き終えたら音読することを習慣にしましょう。何回も読む必要はないので、頭から訳しながら音読していくという事を復習の中に組み込みましょう。


英語は時間がかかる科目です。コツコツと諦めず、英語を楽しみながら乗り越えましょう。 

このページのトップヘ