こんにちは!武田塾池袋校の鈴木です。

今回は、東京大学受験指導専門塾の鉄緑会をご紹介します。

 鉄緑会
引用元 http://www.tetsuryokukai.co.jp/ 鉄緑会HPから引用

特徴

・基本的に東大合格実績のある超進学校(中高一貫校)しか受け入れていない

・入塾試験がある

・講師の多くが東大OBおよび東大現役生

・少人数指導

・ハイレベル指導

・東大受験に特化(難関国公立及び医学部への進学実績もあり)

・現役生専門

・凄まじい合格実績

口コミからまとめてみた鉄緑会

プラスな面

・鉄緑会のハイレベルな授業と膨大な課題をこなして生き残れば東大にいける実力が付く

・周りにハイレベルな人が多くいるので、触発されて自ずと勉強への意識が上がる

・講師が熱血!鉄緑会OBの先生も多く、弟のように面倒を見てくれた

・自分ではやらない生徒が、強制的にでも勉強するので親からすると安心できる


マイナスな面

・授業レベルもさることながら、凄まじい課題量を与えられるので学校との課題を両立できず結果的に成績が伸び悩む。(超進学校なので、学校の課題も多いようで、塾と学校とのジレンマが起こってしまうようです)

・中学から通う場合、膨大な課題量とハイレベル授業についていけなくなり、ただ通っているだけになってしまう

・上位層に合わせたカリキュラムなので、ついていけない人はもう少し手厚い指導をしてくれる塾や予備校に通った方が伸びる

・途中入塾はかなりきびしい。あらかじめ知識がついている事が前提での授業が行われる

総評
鉄緑会の授業や課題をこなせる生徒さんは、どこの塾・予備校だったとしても最難関大学に合格できるポテンシャルを持っているように感じました。
中学からの通塾が基本(いつからでも可能ではあるが、相応の実力が求められる)であるので、この塾に入塾させるかどうかは保護者の判断に委ねられそうです。
本人のやる気を加味し、子供の性格も視野に入れた塾を選ばないと精神衛生上よくなさそうです(ついていけなくなってドロップアウトしてしまう生徒も多いです)

上記をまとめると・・・
適切な学力、ポテンシャル、モチベーションが必要になると思います。
流石に上位校のみをターゲットにした塾だけはあります。
出来る生徒が更に高みを目指す塾と言ってもいいのかもしれません。

鉄緑会出身の武田塾講師からの一言

岸上先生(豊島岡女子高校出身)
私は高1から入っていました。周りには中学から入塾している人が多くいましたが、中学生のときはやる気が足りなかったため、あまり意味がなかったと言っている人もいました。東大、医学部志望の人しかおらず、生徒のレベルがとても高いです。宿題の量もかなり多いので、それを消化できる人には合っていると思います。
結局志望校には合格出来なかったので、浪人して駿台に通いました。
第一志望の一橋大学には合格できませんでしたが、筑波大学には合格することができました。
合格の報告を鉄緑会にはしていません。
周りの生徒の合格した大学が凄かったので、なんとなく後ろめたい感じがしてしまいました。

武田塾 池袋校最強講師情報はこちら


武田塾おすすめ!予備校一流講師の問題集・参考書

こちらにまとまってます♪

逆転合格の秘訣・科目別対策

こちらにまとまっています♪
もっと詳しく知りたい方は、無料受験相談をご予約下さい!
⇒お申込はこちらです
その場で「逆転合格カリキュラム」プレゼント!!

お問い合わせ

池袋初!逆転合格専門塾【武田塾池袋校】
大学受験は個別指導で逆転合格!
〒171-0022 
東京都豊島区南池袋3-16-8 
近代グループビルNO.6-7F
(池袋駅から徒歩4分)
TEL:0120-788-711
Mail:ikebukuro@takeda.tv

☆詳しいアクセス(行き方)⇒こちらです