池袋・練馬|大学受験の個別指導塾・予備校|武田塾池袋校

日本初!授業をしない、個別指導で大学受験突破を目指す逆転合格専門塾  東大・京大・早慶・国公立医学部に奇跡的な逆転合格を続出させる武田塾池袋校のブログです。普通の予備校や個別指導塾では難しい、偏差値を急激にあげるヒントが詰まっています。

タグ:問題集

こんにちは、武田塾池袋校です。
今日は、大学受験を自学自習で突破できる、
武田塾の最強参考書ルートを飾る問題集
を詳しくご紹介します。

今日は、大手予備校代々木ゼミナール(代ゼミ)
英語の最強講師の西きょうじ先生が著書の1冊
「ポレポレ英文読解プロセス50」の評判・口コミを調べてみました。

9784896803389

いきなりこれをやると開始直後に本を破り捨てたくなります。
僕がそうでした。これさえやれば英語余裕だよ、と受験時代この本を慶応に受かった先輩から譲り受け、
それを信じてやってみたわけですが(この時の僕の英語偏差値は45くらい)何言ってんだこいつは・・・という感想しか出てきませんでした。
それでとりあえずこの本は本棚に封印し、徹底的に基礎をやり込み、単語熟語も覚え、センターレベルならまあ読めるなというレベルになった時この本をもう一度読んでみました。
眼から鱗で感激したのを覚えています。それと同時にこの本の内容を理解できている自分にも感動しました(笑)
とにかくある程度基礎が身についてからやることです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
あなたもできる武田塾「逆転合格の勉強法」を教えます
必勝勉強法こちらまで!
もっと詳しく知って逆転合格したいあなた
⇒池袋校の無料受験相談をご予約下さい♪
----------------------------------------------------------------------
池袋初!逆転合格専門塾【武田塾池袋校】
〒171-0022 
東京都豊島区南池袋3-16-8 
近代グループビルNO.6-7F
(池袋駅から徒歩4分)
TEL:0120-788-711
Mail:ikebukuro@takeda.tv
武田塾ホームページこちら

こんにちは、武田塾池袋校です。
今日は、大学受験を自学自習で突破できる、
武田塾の最強参考書ルートを飾る問題集
を詳しくご紹介します。

今日は、大手予備校代々木ゼミナール(代ゼミ)
英語の最強講師の西きょうじ先生が著書の1冊
「英文読解入門 基本はここだ!」の評判・口コミを調べてみました。

9784896808377

主語と動詞の発見に始まり、準動詞、関係詞、比較、倒置、等々の読解のための英文法や、どのように英文を読んでいくかというプロセスの基本が丁寧に書かれています。偏差値が70ある受験生であったとしても、分かっているつもりで、分かっていない部分があったりすると思います。それほど分厚いものではありませんが、中身は非常に濃いものです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
あなたもできる武田塾「逆転合格の勉強法」を教えます
必勝勉強法こちらまで!
もっと詳しく知って逆転合格したいあなた
⇒池袋校の無料受験相談をご予約下さい♪
----------------------------------------------------------------------
池袋初!逆転合格専門塾【武田塾池袋校】
〒171-0022 
東京都豊島区南池袋3-16-8 
近代グループビルNO.6-7F
(池袋駅から徒歩4分)
TEL:0120-788-711
Mail:ikebukuro@takeda.tv
武田塾ホームページこちら

こんにちは、武田塾池袋校です。
今日は、大学受験を自学自習で突破できる、
武田塾の最強参考書ルートを飾る問題集
を詳しくご紹介します。

今日は、大手予備校の駿台
生物の最強講師指田敦史先生が著者の1冊
「生物 記述・論述問題の完全対策」の評判・口コミを調べてみました。

_SL500_AA300_ 生物記述・論述問題の完全対策

生物二次対策の本で、センターだけの人はオーバーワークになります。
論述にも典型問題というのがあって、その問題を網羅するにはもってこいの良問ばかり詰め込まれています。
また、なんとなく分かっている現象(例えば活動電位の起こりかたetc)も実際文字にしてみると、意外となかなかできないです。
だから、この問題集をとおして私は以前よりもかなり深く生物の現象について理解できたのでとても感謝してます。
みなさんにも是非読んでみてほしいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
あなたもできる武田塾「逆転合格の勉強法」を教えます
必勝勉強法こちらまで!
もっと詳しく知って逆転合格したいあなた
⇒池袋校の無料受験相談をご予約下さい♪
----------------------------------------------------------------------
池袋初!
逆転合格専門塾【武田塾池袋校】
〒171-0022 
東京都豊島区南池袋3-16-8 
近代グループビルNO.6-7F
(池袋駅から徒歩4分)
TEL:0120-788-711
Mail:ikebukuro@takeda.tv
武田塾ホームページ
こちら

こんにちは、武田塾池袋校です。
今日は、大学受験を自学自習で突破できる、
武田塾の最強参考書ルートを飾る問題集
を詳しくご紹介します。

今日は、東進ハイスクール
最強講師である富井健二先生が著者の1冊
「富井の古典文法をはじめからていねいに」の評判・口コミを調べてみました。

富井の古典文法をはじめからていねいに―大学受験古文 (東進ブックス―気鋭の講師シリーズ)

いわゆる「古典文法」の本です。
この本の素晴しいところは、一番はじめ(まったくのゼロ)から始まり、それでいてただの基礎文法書で終わることなく受験に必要な知識(私大も含む)を一通りおさえている点です。
つまり、古典文法の本はこの1冊だけで十分、さらに他の参考書に手を出す必要はありません。

「マドンナ古文」(学研)というベストセラーかつ有名な古典文法の参考書がありますが、こちらは「初学者向け」ではない気がします。 名目の「超基礎」ではなく、「古文」の授業を受けている高1生が秋以降になってはじめて使えるような内容(ちょっと高度)だと思います。

その点、この本は はじめのはじめ、「動詞とはなにか?」といったような事から始まっていますし、誰もが一度は気になる「古文文法用語」の由来なども欄外のコラムのようなものでやさしく解説されています。
また別冊のまとめ本も参照しやすく、模試の復習時などにも便利で利用価値が高く秀逸です(ある意味これが一番、お宝的存在)。

「古典文法」は、入試の「古文」の基礎の基礎でしかありませんし、古文を「読む」ための道具でしかありません。
ですから本来、「古文」の勉強においては「文法」に時間を割くのは非常に効率が悪いです。
それこそ、1週間くらいで終わらせるくらいの気持ちでやった方が良いでしょう。
「読解」の勉強において忘れたことがあったら文法書で確認するという作業で知識を定着させる、というのが効率的で暗記地獄、古文アレルギーにならないコツです!

「読解」の訓練。 それで初めて得点になる科目です。

なるべく時間をかけないために、効率的に勉強を進めるために、「網羅性・体系・ビジュアル・わかりやすさ」を兼ね備えた本書を利用することをお勧めします。

あ、CDは別にイラナイカモ・・・。いや、苦手な人には必要かな・・・。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
あなたもできる武田塾「逆転合格の勉強法」を教えます
必勝勉強法こちらまで!
もっと詳しく知って逆転合格したいあなた
⇒池袋校の無料受験相談をご予約下さい♪
----------------------------------------------------------------------
池袋初!逆転合格専門塾【武田塾池袋校】
〒171-0022 
東京都豊島区南池袋3-16-8 
近代グループビルNO.6-7F
(池袋駅から徒歩4分)
TEL:0120-788-711
Mail:ikebukuro@takeda.tv
武田塾ホームページこちら

こんにちは、武田塾池袋校です。
今日は、大学受験を自学自習で突破できる、
武田塾の最強参考書ルートを飾る問題集
を詳しくご紹介します。

今日は、大手予備校の駿台
化学の最強講師陣が共著の1冊
「理系標準問題集 化学」です。


_SL500_AA300_ 理系標準問題集 化学

授業を受ける→本書を繰り返し解く→センター試験対策の問題集なり各大学の過去問をやれば十分な力が着くと信じて使用中です。
この問題集はなんといっても解説が詳しい!
重問が有名ですが、解説の詳しさは比べ物になりません。
簡単な問題からやや難しい問題まで網羅していて、解説がとにかく詳しいので、セミナーなどをやらずにいきなりこの問題集をやっても十分理解可能だと思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
あなたもできる武田塾「逆転合格の勉強法」を教えます
必勝勉強法こちらまで!
もっと詳しく知って逆転合格したいあなた
⇒池袋校の無料受験相談をご予約下さい♪
----------------------------------------------------------------------
池袋初!逆転合格専門塾【武田塾池袋校】
〒171-0022 
東京都豊島区南池袋3-16-8 
近代グループビルNO.6-7F
(池袋駅から徒歩4分)
TEL:0120-788-711
Mail:ikebukuro@takeda.tv
武田塾ホームページこちら

このページのトップヘ